ネズミ超音波について

家に住み着いたネズミを駆除したいけれど、業者に頼むとなるとお金がかかるし、罠を仕掛けてもしもネズミがかかった場合にはその処分に困ります。

コウモリ駆除情報の豊富さで有名なサイトです。

そんなときにおすすめなのがネズミ超音波です。ネズミ超音波はネズミが嫌がる波長の音を流すことで逃げていってもらうようにする駆除方法です。


音と言っても人間には聞こえない音なので生活に支障をきたすことはありません。
死体処理も必要ありません。ただ音を流せばよいだけなのです。


とはいえ、ネズミ超音波を使用する場合、いくつかの注意点は守る必要があります。

人間でもそうでしょうが、ネズミもずっと同じ音を聞いているといつの間にか慣れて気にならなくなることもあります。超音波の波長をさまざまに変えて慣れさせないようにしましょう。
自動で波長が変わっていくような装置がおすすめです。


ネズミ超音波はネズミというよりげっ歯類が嫌う音を流すものです。

NAVERまとめの情報を簡単に探すことができます。

犬や猫を買っている分には問題ないのですが、たとえばモルモットなどだと、嫌な音が四六時中聞こえてきて、しかも逃げたくても檻から逃げることもできず、といった状況であればきっと弱っていってしまいます。
ペットの種類によっては使用をやめておいた方がよいでしょう。小さなお子さんでも聞こえる場合もあるので注意が必要です。

超音波装置はホームセンターで売られているだけでなく、最近ではスマートフォンのアプリで無料でダウンロードすることもできます。



使用方法に注意しながら、試してみてもよいでしょう。

大人の常識

屋根裏や床下に忍び込んで棲みつくハクビシン対策は、「追い出し・侵入経路の遮断」の2つが必要となります。どちらか一方だけでは意味がありません。...

more

暮しをもっと知る

屋根裏や床下にいつの間にか住みつき、夜中になると活動を始めて柱だけでなく電気コードなどもかじってしまい停電させてしまう事もある迷惑な動物と言えばねずみです。柱や電気コードをかじる他にも糞尿をまき散らして家中が不衛生になったり、悪臭を放つ事もある為に特に小さなお子さんのいる家庭では一刻も早い駆除を考えてしまいます。...

more

暮しの基本知識

日常生活において住居や職場などにカラスが寄り付いてしまった場合は早めにカラス駆除をしましょう。よくカラスに荒らされたごみ置き場などを見かけますが、散らかったゴミは見た目が悪いばかりではありません。...

more

驚く情報

夕方にバサバサと飛び立っていく姿をもう見たくない、そう考えたなら確実に蝙蝠駆除ができる方法を選ばなくてはなりません。でも勝手に捕まえることが許されていない動物の一つですから、個人で対応したいなら追い出すことができる確かな方法を選びましょう。...

more
top